コラム VOL.18 精神疾患・悩み相談・人生相談

朝・昼・夕方、夜も深夜も朝方でも
いつでも大丈夫な24時間 電話受付・面談対応の
大津・草津・山科で大好評の
滋賀心理カウンセリングです。

滋賀県草津市に住む守山さん(仮)43歳の女性から電話でお問い合わせをいただきました。

家庭のこと、仕事(パート)のこと、そして3年以上は悩み続けている精神疾患について

いつの何から、どう説明していいかと電話口で泣いておられました。

「最初からの全部を、時間がかかっていいですから、ちょっとずつ話せることから話してもらっていいですよ。」

そう伝えて、明日に来ていただく予定になっております。







最近は悩み相談・人生相談が多いなぁなんて話をよく書く機会が増えてきてましたが、

ここで改めて、精神疾患のどんな内容なら相談に来ていいと思ってもらえるか、

その一覧を全部ではありませんが書き記しておこうと思います。

●保育園児~学業卒業までの年齢に多く見られる種類
いじめ・不登校・校内暴力・家庭内暴力・家出・ひきこもり・アカハラ・部活・進路、恋愛、性についてなど

●疾病やその予備軍の予防やケアを支援する種類
気分障害・うつ・躁鬱(双極性障害)・自殺願望・自傷癖(リストカット等)・摂食障害・拒食症・過食症・sex依存症・社会不安障害・極度の緊張症・パニック障害・強迫性障害・自閉症スペクトラム障害(自閉症・アスペルガー症候群・広汎性発達障害)・ADHD(注意欠如・多動性障害)・睡眠障害・アダルトチルドレンなど

●夫婦問題の種類
浮気・不倫・離婚・DV・嫁姑など

●社会と会社に関する種類
リストラ・雇用不安・失業・セクハラ・パワハラ・モラハラ・適応障害など

●性に関する種類
過去のトラウマ・性病・自慰のしすぎ・セックス依存・セックスレス・妊娠うつ・産後うつ・性暴力・性に興味がなさすぎるなど

●その他
言い方や病名などに関係なく、違和感や気持ち悪さ、怖さや不自然さを強く感じて落ち着きがないような状態が続く方も内容に関係なく一度カウンセリングを受けられることをお勧めします。

もちろん、全てを挙げられる訳ではありません。

それに、例えば同じ症状と診断されていても1人1人によって症状は違うし、原因や環境、性格もバラバラですから認知行動療法においての話の向きも変われば、クライアント(相談者)本人にとって何がどうなっていけば改善と言えるのか、いつ・どんな状態になって・誰がどう思うところまでいけば回復と言えるのか等、やはりワンパターンで対応できるものではありません。

そして、悩み相談という形だとさらに複雑になります。

特にこれといった精神疾患でもなく診断を受けてなく、何の薬も飲んでいない。

しかし本人的に悩んで悩んで、いつまでも答えが出なかったり

誰かに聞いてほしい、答えの選択肢がほしい、決めてほしいなど

病気とは違うけど相談(カウンセリング)をすることで

気持ちがラクになる、解消に向く、改善が見えることがあります。

そしてそういった内容は多いとカウンセラーとして感じています。

正直なところ、精神疾患と悩み相談・人生相談の割合は拮抗していて

滋賀心理カウンセリングルームは何の診断も受けていない方が訪れることが

ものすごく多いです。この点は他所のカウンセリングルームよりも多いらしく

知人のカウンセラーの先生に感心されています。

もちろん、どこのカウンセリングでも悩み相談・人生相談にも

対応してもらえるとは思いますが、当カウンセリングルームが

評価いただけているのはとても嬉しいことです。

出来る限りの最善をこれからも尽くしていきます。

電話口やメールでの最初の一言。

「どんな相談でもカウンセリングしていただけますか?」

大丈夫ですので、ためらわずに、お気軽にお問い合わせ下さい。

——————–

必要な方に届きますように…

朝・昼・夕方、夜も深夜も朝方でも
いつでも大丈夫な24時間対応
大津・草津・山科で大好評の
【滋賀心理カウンセリング】
 HP → http://shiga-mc.com
ブログ → http://shiga-mc.hatenablog.com
お電話 → 080-8519-1481(カウンセラー直通)
メール → お問い合わせページ
※メールだけでなく電話受付・面談も24時間可

【超簡単で高単価の紹介カード設置】
http://shiga-mc.com/?page_id=353

クライアント(相談者)の在住エリアは滋賀のみならず、京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・三重・愛知・福井・岐阜・石川などにも拡大中です。