コラム VOL.15 色んな角度と方向からの問い合わせ

朝・昼・夕方、夜も深夜も朝方でも
いつでも大丈夫な24時間 電話受付・面談対応の
大津・草津・山科で大好評の
滋賀心理カウンセリングです。

京都府京都市の宇治さん(仮)から1通のメールが届きました。

——————–

いま悩んでることがあって、相談したいと思ってるんですけど、

でもこんな程度のことでカウンセリングを受けたいなんて言ったら

「そんなつらまない話されても」って言われないかなと思ってしまって

思い切りがつきません。ですので失礼を承知でメールで聞かせていただきました。

——————–

こういった出だしから始まったメールを読んで、とても複雑な気持ちになりました。

もちろん、それがどんな悩みであっても、例えば性的なこと、恥ずかしいこと、

もしかしたら誰にも言いたくない・聞かれたくない話かもしれない。

いじめ・虐待なども他人に助けを求めるのが難しい案件です。

けど、相談すること自体をそもそも悩むって、どんなつらい気持ちなんだろうかと、

すぐにでも声をかけてあげたくなって、大歓迎と言うとおかしいですが

出来るだけ早く返事を書きました。

相談内容も少しメールの中に含まれていましたが、

もちろん相談されて困るようなことはなく、

ましてや「つまらない」なんて絶対に思いません。

悩みの種類、深さや傷付く度合いは人それぞれです。

本人が「嫌だ」、「つらい」、「悲しい」、「苦しい」と思えばそれは悩みです。

語弊を恐れずに言えば、もちろん「それは悩むほどのことじゃないですよ。」ってことも

時にはあるかもしれません。でもそれを言うのは顔を見て、ちゃんと話を聞いて、

その一言だけじゃなくその後の話も含めて言うことです。

何を言うにも気持ちが伝わってこそ。

簡単なようでそれが難しいってことはよくあります。

その一つの気遣いの有無で、大したことないことがこじれてしまう場合も。

メールでの問い合わせは色んな方から色んな種類の内容が来ます。

いや、基本的にメール相談は受けていなくて、ほとんどは

カウンセリングご予約のお申し込みか

OSM(オフィシャルサポートメンバー)の登録なんですが、

例えば今日、ひたすら悪口を並べるような嫌がらせ?暇つぶし?

もしかしたらこれもSOSかもしれませんが、とにかく

心理カウンセリングというもの自体にケチをつけてくるような?

正直に言えば失礼極まりないメールが届きました。

しかし、名前も住所も連絡先も顔も、何も自分の素性は出さず

ただただ子供っぽく文句を言っているだけのメールには

腹が立つようなことはありません。

どこの誰だかわからない状態じゃないと文句も言えないのなら

言わなければいいのにと思います。

反対に素直に愚痴や泣き言を言ってくればいいのになぁと思います。

今朝のような匿名での何を言ってるかわからないようなメールは

3ヶ月に1回ぐらいの割合で届きますね。

他にもいろんなケースがあります。

例えば、深夜1時ごろ突然に電話が鳴って、若そうな女性の声です。

「寂しいです。誰かと一緒にいたいです。今から会えませんか?」と

その理由や状態はわかりませんがカウンセリングの希望かなと思いきや

私の声が男性だとわかったからか「食事に行きたい」と言い出され、

「いや、そしたら食後にカウンセリングに来られますか?」と聞くと

どうも一緒に行ってご馳走してほしかったらしく、それに気付いた私が

「えーっと、カウンセリングって有料での面談ですよ?」と言うと

「1万円でいいですから・・・」と言われ、何が?と思っていると

どうもその女性はカウンセリングにお金を払う気がないどころか

男性だからか私からお金をもらおうと思ったらしく、

「いやいや、カウンセリングでないのなら電話を切りますけど」と言うと

「また電話します」と言われ電話を切られました。私は改めて独り言で

「いやいや、だからー・・・」となりましたが、実はこれもまた

珍しくはなくて、たまにある電話内容なんです。

さすがに「1万円でいいですから・・・」はストレートすぎますが

若い女性は勘違いしているというか、形が間違っている場合がたまにあります。

それこそ、今までのその人の人生や生活を少しだけ表しているなぁと思い

ちゃんと来てくれたらちゃんと良い方向に変わっていけるようサポートしたいと

思うのですが、中々に難しい場合もあります。

毎日数件のカウンセリングに対応しながら、合間にこういった

メールや電話での問い合わせや相談を受けていると、まだまだ

自分が出来ていることなんて少ないなぁ、小さいなぁと感じます。

それでも毎日、途切れることなく来られるクライアント(相談者)に

頑張れるだけ頑張っていこうと思う今日この頃です。

——————–

必要な方に届きますように…

朝・昼・夕方、夜も深夜も朝方でも
いつでも大丈夫な24時間対応
大津・草津・山科で大好評の
【滋賀心理カウンセリング】
 HP → http://shiga-mc.com
ブログ → http://shiga-mc.hatenablog.com
お電話 → 080-8519-1481(カウンセラー直通)
メール → お問い合わせページ
※メールだけでなく電話受付・面談も24時間可

【超簡単で高単価の紹介カード設置】
http://shiga-mc.com/?page_id=353

クライアント(相談者)の在住エリアは滋賀のみならず、京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・三重・愛知・福井・岐阜・石川などにも拡大中です。