コラム VOL.12 カウンセリングを受ける基準?

京都府京都からカウンセリングに来てくれた、金沢さん(仮)26歳女性に聞かれました。

なるほど、それはそうか、気になるんかな?と思うことがありましたので書いてみます。

カウンセリング終了のアラームが鳴って、「それでは今日はこの辺で」という頃に、

「あの、1つ聞いていいですか?」

「はい。なんですか?」

「カウンセリングって、どんな状態になったら来たらいいんですか?」

「どんな状態?」

「例えば、私は精神科にも心療内科にも行ってなくて、別に薬も飲んでないでしょう。それでも、相談したいっていうか、聞いてほしいっていうか、それで来たんですけど。」

「あぁ、んーとね。特に決まってないですねぇ。精神科と心療内科が先って訳じゃないし、薬の処方を受けてない状態やから良いとか悪いってこともないし、話の内容が、例えば深いとか深くない、深刻な状態じゃないとかで選り好みするんでもないし。」

「えっ!じゃあ、大したことない話で来る人もいるんですか?「アナタ普通に元気やん!」みたいな。」

「いや、大したことない話とは思ったことないけど。でも普通に元気な人でもカウンセリングには来ますよ。」

「へぇ~。」

「見た目とか、ちょっと話した感じは元気でも、精神科と心療内科に行ってなくても、本人が悩みを誰かに相談したいと思ってて、その話相手にカウンセリングを選んだって事で、こっちが決めることじゃないからね。」

「へぇ~。」

「だって、病院じゃないからそれなりにお金がかかるのわかっててウチに相談に来るってことは、本人的に必要を感じてるからで、どんな人のどんな話でもちゃんと真剣に対応してますよ。」

「へぇ~。今までで一番「それカウンセリングの必要ある?」って思った話は?」

「いやいや、だからそんなニュアンスで反応したことないけど。でも例えば、金沢さんが欲しがる答えを言うとしたら・・・うーん。」

「うんうん。」

「大学生の男の子が、それなりに友達がいる中で、「こんなつまらない自分なんかと遊んでくれて申し訳ない。相手の時間を無駄にしてる気がする。どうしたらいいですか?」って相談があったりとか。そういうこと?」

「うわっ!まさに!そういう時はどうするんですか?」

「いや、だからそのニュアンスやめなさい。失礼やで。」

「あ、ごめんなさい。」

「私とか金沢さんには何でもないことに思えるかもしれへんけど、本人は友達との付き合い方とか自分の個性とか魅力とかに真剣に悩んでた。でもそれは精神疾患じゃないし、薬が必要とかじゃなくて、もしかしたら「ちょっと気になってる」ってぐらいの事やったんかもしれへんけど、でもわざわざお金を出してウチに相談しに来たってことは、後々もしかしたらすごく大きな悩みになってしまうかもしれへん。適当に軽く流していいような事ではない、かもしれないと考えるよね。」

「あ~、深い。なるほど・・・。」

「カウンセリングって、すごく状態が悪くなってしまってから来る人が多い印象かもしれへんけど、インフルエンザの予防注射みたいなもので、カウンセリングを受けに来たことは事前の予防としてすごく上手で賢い判断と行動をした、かもしれないという場合がある。元気な人が、元気なうちに元気を守るために勘が働いた、かもしれない。という場合もある。」

「先生、すごい。なるほど・・・。」

「だから、「こんなことでカウンセリングって来てよかったですか?」って人は結構いるよ。でも当然、もちろんですよって答える。それが当然。本人的には自分の気持ちとか考え方が黄色信号になってる可能性がじゅうぶんにあるんやから。」

「なんか、私すごい失礼なこと聞いちゃった気がする。いまさら。」

「でも、聞いてくれてよかった。これでわかってくれたと思うし、私も自分で気付けた。確かに説明されてみな、自分のこと以外はわからへんもんね。」

「うん。なんか、ごめんなさい先生。」

「いやいや、良い機会になったし、コラムに書くわ。面白い内容やと思うし大事なことやわ。」

「じゃあ、よかった。かな?」

「うん。ありがとう。ってか時間とっくに過ぎてる!」

という、話をしました。

人それぞれ、状態それぞれ。

カウンセリングを受けに来るからには、それだけの理由とか状態がある。

そこに軽い・重いとか浅い・深いなんて関係ありません。

——————–

必要な方に届きますように…

朝・昼・夕方、夜も深夜も朝方でも
いつでも大丈夫な24時間対応
大津市・草津市・長浜市・東近江市・彦根市・甲賀市
京都市・宇治市・亀岡市・舞鶴市・城陽市・長岡京市
奈良市・橿原市・生駒市・大和郡山市・香芝市・天理市で
利用者が増えています!

【滋賀心理カウンセリング】
 HP → http://shiga-mc.com
ブログ → http://shiga-mc.hatenablog.com
お電話 → 080-8519-1481(カウンセラー直通)
メール → お問い合わせページ
※メールだけでなく電話受付・面談も24時間可

お問い合わせ・ご予約・カウンセリングの数が増えております。
完全予約制・有料サービスということをあらかじめご理解の上で
お問い合わせ・お申し込みをお願いいたします。

当ページのキーワード設定はうつ,不眠,不安,心療内科,精神科,メンタルヘルス,メンタルクリニックです。