コラム VOL.11 カウンセリングをリピートするということ

京都府京都市に住む福井さん(仮)41歳の男性からカウンセリングのご予約があり、対応しました。

2度目でした。

福井さんは、あるきっかけによって鬱と対人恐怖症、パニック障害の症状が出てしまい、今は休職中でほとんど自宅から出られない状態が続いています。

カウンセリングを受けるというのは、1度目も勇気と行動力が要りますが、2度目にもまた勇気と行動力が要ります。

今回の初めの何分かはいかにもその話が出たので、心理状態の解説がてら参考になる方も多いと思うので書いてみます。

※もちろん福井さんに承諾を得ています。

「ちょうど1ヶ月ぶりぐらいですね。」

「は、はい。」

「あれからどうでした?ちょっと気分はほぐれました?」

「はい。なんか、なんとなく気が楽になって、あれから外出するのにあんまり緊張とか手汗がなくなった気がします。めまいとか。」

「そうですか♪それは良かったですね!」

「はい。あの、それで、今日2回目なんですけど、来ていいのかどうか悩んだんですけど、き、来ました。」

「へぇ~。なんで悩んだんですか?」

「えっと・・・前の1回ではダメだったことになる、のかな、とか。」

「あぁー。ふんふん。」

「もしかしたら、先生に嫌われてるんじゃないかな、とか。」

「ふんふん。」

「断られるんじゃないか、とか。」

「ふんふん。」

「でも、・・・はい。あの、もし嫌じゃなかったらお願いしたいと思って。」

「ふんふん。」

「はい・・・。」

「なーるほど!めっちゃ頑張りましたね!いい感じですよ。」

「そ、そうですか?」

「まず、1回で完全に解決することって多くないから、2回どころか何ヶ月も何年も通われることは普通なんで、1回きりとか考えなくていいですよ。」

「はい。」

「それに、私が嫌うってことはないです。あまりにも症状が重すぎる人、例えば医療観察とか、手に負えない可能性がある時はカウンセリングを受けられない場合はありますけど、ほとんどの場合は断ることはないし、嫌うことなんかないです。」

「はい。」

「プライバシーとかタイミングもありますから、こっちから電話とかメールして「最近、調子どうですかー?」とか聞くことはないですけど、何回でも来てもらっていいし、2回目来てくれたってことは1回目が効果あったと思えたんですもんね。嫌がるどころか嬉しいですよ。」

「あ、はい。」

「今日は前より顔色がいいというか、ちょっと明るい表情になってる気もするし。」

「えっ、そ、そうですか?」

「うん。ちょっと寂しかったんでしょ?来てくれてよかったですよ。」

「そ、そうなんです。人混みとかに行けないし、誰とも会いたくないというか、会う自信がなかったりするのに、でもなんか、寂しいというか喋りたいって思う時があって。自分勝手なんですけど。」

「ほらー。うんうん、それでいいんですよ。まぁお金かかるからしょっちゅう来るのは難しくても、来たいと思ったら来てくれたらいいんですよ。」

「は、はい。1回何千円で回復に向かうんやし、変にネットで買い物して無駄遣いするぐらいなら、来ますよね。」

「うん。そりゃ絶対ウチに来たほうが賢いですね。」

「よ、良かったです。ほんとは、けっこう緊張してて。でも先生の顔を見たらすぐ、なんか、いろいろ言葉が出てきて。」

「うんうん。」

というような、今回の福井さんに限らず精神的に弱っている方、大きな悩みを持っている方は得てして気にしすぎたり、控えめになりすぎたりすることがありますが、

思い切って2度目のカウンセリングを受けるということは1度目に効果を実感できたか、もしくはまだ他に行き場所がない気持ちの状態だからという場合がほとんどなので、

何も気にせず単純に「良くなりたい」、「話したい」、「聞いてほしい」、「助けてほしい」と思ってください。

自分勝手でかまいません。

極端に言えば、一人で悩んで、苦しんで、最後には死んでしまったりするところまでいくより、自分勝手に周りを巻き込んででも助けを求めればいいんです。

その相手が滋賀心理カウンセリングでもいいし、他のカウンセリングでもいいし、カウンセリングじゃなくてもいい。

言える相手に言って、行けるところに行って、甘えられる場所で甘えればいいんです。

とにかく一人でいるとどんどん悪いほうに考えるようになってしまうので、思い切って誰かに話し掛けましょう。

——————–

必要な方に届きますように…

朝・昼・夕方、夜も深夜も朝方でも
いつでも大丈夫な24時間対応
大津市・草津市・長浜市・東近江市・彦根市・甲賀市
京都市・宇治市・亀岡市・舞鶴市・城陽市・長岡京市
奈良市・橿原市・生駒市・大和郡山市・香芝市・天理市で
利用者が増えています!

【滋賀心理カウンセリング】
 HP → http://shiga-mc.com
ブログ → http://shiga-mc.hatenablog.com
お電話 → 080-8519-1481(カウンセラー直通)
メール → お問い合わせページ
※メールだけでなく電話受付・面談も24時間可

お問い合わせ・ご予約・カウンセリングの数が増えております。
完全予約制・有料サービスということをあらかじめご理解の上で
お問い合わせ・お申し込みをお願いいたします。

当ページのキーワード設定はうつ,不眠,不安,心療内科,精神科,メンタルヘルス,メンタルクリニックです。