コラム VOL.3 努力や我慢じゃなく理不尽の時がある

24時間 電話・面談対応の滋賀心理カウンセリングです。

増えてきている気がします。アカハラの相談。

略さずに言うと【アカデミックハラスメント】といいますが、どういった事を指すか一言で説明すると、

「学校(院)や学会などで、先生が生徒にまたは先生が先生に意地悪をする、恥をかかせる、精神的に追い込むこと」

といった意味合いで解釈していただければ間違ってはないと思います。

ニュースなどで報道され一般的に知られているのは生徒が講師・教授・先生から受ける精神的圧迫という関係性で話されることが多いですが、

先生が先生に(年上が年下に、先輩が後輩に等)という事実も多くあります。具体的な内容としては、例えば

・えこひいきで損な立場になったり、
・露骨にイジメられたり、
・他の生徒・受講者・会員など自分以外の人が多くいる場所で晒し者にされたり故意に恥をかかされたり、
・明らかに間に合わないような期限で宿題・課題を出されたり、
・受け付けてくれない、認めてくれない、合格させてくれない、教えてくれないとか、
・不自然な冷遇を受けたり、
・理由もなく低評価をされて進路や就職に支障が出たり、など

そういった事柄による精神的圧迫・精神的ストレス・緊張の強制などにより強いプレッシャーを感じて、

心の健康に影響を及ぼすほどのダメージを受けて弱ってしまって相談に来られる方が増えています。

第三者からするとアカハラの事実はなさそうで勘違いかもしれない、逆恨みかもしれない、相手にそんな意識はないかもしれない。

気にしすぎかもしれない。しかし本人には切実で、その精神的ダメージで進路・就職・研究・夢への道が閉ざされたり、そうなってしまいそうな気がしだすと

ただの「気にしすぎ」ではまったく済まされなくなってしまい、思い込んでしまったイメージは簡単には払拭もできませんから、どんどん弱っていく、

考えがまとまらなくなる、人付き合いが苦手になる、何にも自信が持てなくなる、外に出られなくなる、必要な機会に出席・参加ができなくなるなど、

人生が大きく変わってしまうような悪循環に陥ることもあり、現実に被害・相談・問題が増えているのです。

自分自身で原因やきっかけに気付かないまま、無意識にアカデミックハラスメントによる精神的な落ち込みから

徐々にひきこもりになってしまう場合も少なくありません。

精神疾患としての症状というより、精神疾患に繋がる原因になり得るのでどこまで心身にとって悪影響が広がるか、

人によっては人生に影響してしまうか怖い部分が大きいと言えるかもしれません。

そして何より、社内イジメに共通している部分もあり、”その被害・疲労・心配・抑圧を公にできない・他人に話せない”という、

誰にも言えないまま一人で弱っている方が相当数いると考えており、それらの方々に

「絶対に相談内容・固有名詞・個人情報が部外者に漏れる事は一切ありません」を厳守して、逃げ道の窓口となれるよう

微々たる力ではありますが関係各所、声をかけられる場所への働きかけをしています。

意外に90分のカウンセリング1回だけで「誤解が解けた」、「理解ができた」、「気にしなくなった」、「話せてスッキリできた」という方もいます。

誰にも何も言えず、ただひたすら理不尽や不公平、違和感や威圧感を本人なりに感じながら不自由を我慢することはない・・・のかもしれないのです。

それを一緒に考えることができます。つらい悩みを共有できることがあります。場合によっては根本の問題を解決できる訳ではないかもしれませんが、

大きな精神疾患に繋がってしまう前に、まずは「誰かに話す」ということをするだけで気持ちがラクになることは多いですから、

無理しすぎず声を出してほしいと思います。

先述のようにアカデミック・ハラスメント(アカハラ)は社内イジメと通じる部分があり、誰にも話せない抑圧を特に感じやすいので奥が深く、

極端な言い方をしてしまうと自殺にもあっさりと繋がってしまう怖さが有り得ます。

もし身近に、学校・部活・会社・お店・友人関係・近所付き合い・親戚関係・ネット環境・親子間・兄弟姉妹間・恋愛関係などにおいて

振る舞いや挙動に違和感を感じる方がいましたら、我慢をさせすぎず愚痴を言える機会を作ってあげるのが誰にとっても効果の高い対処法になります。

必要な方に届きますように…

24時間対応
【滋賀心理カウンセリング】
 HP → http://shiga-mc.com
ブログ → http://shiga-mc.hatenablog.com
お電話 → 080-8519-1481(カウンセラー直通)
メール → お問い合わせページ
※メールだけでなく電話・面談も24時間可

クライアント(相談者)の在住エリアは滋賀のみならず、京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・三重・愛知・福井・岐阜などにも拡大中です。